せどりはどの仕入れ先や売却先を活用すると良いのか

せどりは、複数の仕入れ先や売却先があります。せどりに慣れていない内は、どこにすれば良いか迷ってしまうケースも多いです。結論を申し上げれば、複数の仕入れ先や売却先を活用する方が良いでしょう。選択肢は多いに越した事はないのです。

色々な仕入れ先や売却先

せどりで稼ぐにしても、まずは商品を仕入れなければなりません。仕入れる方法も、色々あるのです。
例えばオークションです。基本的には競売形式になりますから、状況によっては安く仕入れられる可能性があります。それとフリマアプリです。初心者の方々が出品している事も多く、かなり安く買える可能性はあります。そうかと思えば、実店舗で仕入れる方法もあるのです。
売却先にしても、色々な方法があります。上述のオークションで売る事も可能ですし、ある通販サイトの倉庫のサービスなどを活用する方法もあるのです。人によっては、知人に売っている事もあります。

なぜ複数の仕入れ先や売却先を併用すべきか

上記のように色々選択肢はあるので、どれにすれば良いか迷ってしまう事もあるでしょう。
冒頭でも触れた通り、基本的には複数を併用するやり方で問題ありません。どこが一番安く買えるかは、判断が難しい一面もあるからです。
そもそもオークションでは、必ず安く買えるとは限りません。商品によっては、落札額が高くなってしまう可能性もあります。買うタイミングによっては、やはり落札額が高めになる事はあるのです。むしろ実店舗の方が、安く買えるケースもあります。
その逆もあるのです。実店舗では高値が付いている商品でも、オークションでは安く買えるケースも実際あります。
何も商品の仕入れだけではありません。売却方法に関しても、同じ事が言えます。オークションでは安値になってしまうものの、倉庫サービスなら高値になる事もあるのです。
どちらになるかは、何とも言えない一面があります。であれば、やはり併用する方が良いでしょう。

複数社を併用しても維持費はかからない

そもそも複数社を併用していても、基本的にはリスクはありません。例えばオークションに登録する際に、お金が徴収される訳ではありません。月額料金などを支払わなくても、そのサービスは利用できます。
他のサービスも同様です。無料で利用できるサービスは、沢山あるのです。したがって、たとえ複数社のサービスを同時利用していても、維持費用などが高く付いてしまう訳ではありません。料金無料である以上、とりあえず登録しておいて、併用してみるのが一番良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です